銀山温泉の冬の風情

温泉ニュース

人気温泉地情報

箱根温泉、草津温泉、黒川温泉、下呂温泉、有馬温泉、伊香保温泉、城崎温泉、鬼怒川温泉、和倉温泉、秋保温泉、皆生温泉、別府温泉、登別温泉、湯布院、道後温泉、指宿温泉などの人気有名温泉地をから穴場の秘湯まで、全国各地の宿やホテルの情報を温泉好きの管理人が徹底調査。露天風呂や貸切風呂、魅力たっぷりの温泉情報満載です!!


Sponsored Link

銀山温泉の冬の風情

NHK朝の連続テレビ小説『おしん』の撮影の舞台、銀山温泉。

ゆるやかな銀山川を挟んで、木造の宿が軒を連ねる銀山温泉。江戸時代初期、幕府直轄の延沢銀山で栄えた後、湯治場として賑わいました。しかし大正時代には、大洪水でほとんどの温泉宿が流されてしまい、温泉街としての役割は終ったかともされていました。しかし昭和元年に温泉のボーリングで、高温で豊富な湯が湧出し、和洋折衷の木造3〜4層の宿が立ち並ぶようになり、現在にまでその姿を留めています。大正ロマン漂う温泉街として人気を呼び、下駄の音を響かせて歩けば、今も独特の景観が楽しめます。【引用 サーチナニュース】

冬の銀山温泉は本当に綺麗ですよね。雪景色の中の美しい温泉宿のたたずまい、そして山形の美味しい冬の味覚。

温泉街は一般車両が通行禁止となっているのも良い雰囲気に貢献しているのかもしれません。大正ロマン漂う光景を保存するための条例も定められているそうです。

今は紅葉のピークですからきっとその美しさに満足できるはずです。山形はお蕎麦も美味しいのでぜひ食べてみてくださいね!

Sponsored Link


検索

カスタム検索

サブコンテンツ


RSS探す!
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
  • seo

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。