温泉大国ニッポンには地熱発電がある

温泉ニュース

人気温泉地情報

箱根温泉、草津温泉、黒川温泉、下呂温泉、有馬温泉、伊香保温泉、城崎温泉、鬼怒川温泉、和倉温泉、秋保温泉、皆生温泉、別府温泉、登別温泉、湯布院、道後温泉、指宿温泉などの人気有名温泉地をから穴場の秘湯まで、全国各地の宿やホテルの情報を温泉好きの管理人が徹底調査。露天風呂や貸切風呂、魅力たっぷりの温泉情報満載です!!


Sponsored Link

温泉大国ニッポンには地熱発電がある

震災の影響で温泉地も客足が鈍り厳しい経営状態のようですね。特に東北の温泉地は原発の事故の影響もあり事態は深刻のようです。

もう原発を新設、増設するのは今後数十年不可能でしょう。でも電気の需要は年々増えています。今年の夏は電力不足により計画停電は避けられそうにありません。日本は原発に頼らないと電力不足になってしまうのでしょうか。

そんなことはありません。温泉大国の日本には地熱発電があります。日本と同じ火山国のアイスランドは地熱発電で電力をまかなっています。しかもその発電所は日本製です。コストだって原発は今までは安いと言われていましたが、事故後の賠償金や廃炉にするためのコスト、廃棄した燃料などの処理のお金まで含めると決して安くないというのがわかってきました。国策として自然エネルギーで電力を生み出すようにかじ取りをしていけばきっとコストも安くなります。

日本だけではなく世界でも反原発の流れは続いていくと思います。思い切って原発を捨て大胆にエネルギー政策を変えていく必要性があるのではないでしょうか。

原発の影響で東北の農業や漁業、畜産業などは大変なダメージを受けています。今一度、豊かな自然、住みやすいふるさとを取り戻すために原発と決別する勇気しなければいけません。。それには具体的に原発に代わるエネルギー政策を練り自然災害に強い新しい街を作るための復興策が必要とされるでしょう。

早くのんびりと温泉に入り美味しい食事を楽しめる元の元気な東北の姿を取り戻して欲しいです。私にできることと言えば継続して義援金などで支援していくことぐらいです。

ちなみに温泉の放射性物質と原発の放射性物質は違います。ラジウム温泉の放射能にはラドンと呼ばれる成分が含まれていますが、ラドンは体内に含まれてから2時間ほどで排尿されるため、健康を損ねる危険もありません。放射能は危ないと言われていますが、原発の放射能とは全然違うものだということは理解しないといけないですね。

Sponsored Link


検索

カスタム検索

サブコンテンツ


RSS探す!
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
  • seo

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。